マクドナルド BurgerLove 今一番のバーガーを、あなたに。

おいしい!楽しい!バーガーのある毎日。 おいしい、楽しい、NEWSがみつかるバーガー好きのためのバーガーライフマガジン supported by BurgerLove 今いちばんのバーガーを、あなたに。

食べたいNEWSがみつかる、
バーガー好きのためのライフスタイルマガジン。

初公開! マックの秋の定番
『月見バーガー』誕生秘話
※販売を終了しております。

初公開! マックの秋の定番『月見バーガー』誕生秘話

このバーガーが発売されると、秋を感じる方も多いのではないでしょうか。発売から25周年を迎えた『月見バーガー』。その誕生ストーリーとは?


ぷるぷるたまごにクリーミーなオーロラソースが特長の日本オリジナルの『月見バーガー』は、1991年に初めて販売されました。

『月見バーガー』といえばやっぱり、ぷるぷるのたまご。開発当時、バーガーに入っていると嬉しいと感じる人気食材を調査したところ、たまごが人気という結果に。そこから、たまごを使ったバーガーの開発が始まったそうです。全国に多くの店舗があるマクドナルドは販売するバーガーの数も相当なもの。食材が安定的に仕入れられるということも重要な要素です。そこで、たまごが安定的に供給される秋に出す商品を開発する、というのが最初の開発背景だったのだそう。

当時の開発担当者によると、『月見バーガー』が完成するまでには“数えきれないくらいのたまごを食べた”とか。開発中の数多くの試作品の中には、全体の味のバランスから使わないことになったそうですが、ピクルスやオニオンが入っていたものもあったそう。ソースもこのバーガーに合うものとして作ったもの。そんな試行錯誤を繰り返して遂に完成したバーガーは、たまごの黄身を月に見立てて、日本ならではの季節感を取り入れた『月見バーガー』と命名されたのです。
91年当時、新製品開発の候補は年間200個以上。そこから実際に商品化されるのは5個程度だったそうなので、『月見バーガー』はかなりの難関を勝ち抜いたバーガー、ということになります。

このように、今やすっかり秋の風物詩となった『月見バーガー』ですが、この25年の間には、さまざまな“月見ファミリー”も誕生しています。これまでに発売された“月見ファミリー”は、全部で7種類。そして8種類目となる今年は、見た目も味もよりいっそう秋を感じさせる、まんまるの『満月チーズ月見』が登場。暑さはもうしばらく続きそうですが、秋の風物詩『月見バーガー』シリーズを食べて、マクドナルドで一足先に秋を楽しみましょう!

これまでに発売された“月見ファミリー”

過去に販売された期間限定商品
『月見バーガー』(1991~)、『チーズ月見』(1998〜2014,2016)、『ダブル月見バーガー』(2008)、『大月見』(2010~2013)、『チキンチーズ月見』(2013〜2014)、『きのこ月見』(2014)、『北海道チーズ月見/チキン月見北海道チーズ』(2015)、『満月チーズ月見』(2016)

他の過去記事

過去記事一覧へ
マクドナルド公式アプリ。簡単な登録でお得なクーポンをゲットできます!
マクドナルド公式アプリ お得なクーポンを配信中! 商品・キャンペーン情報や店舗検索もこのアプリから!
  • Google play
  • App Store