マクドナルド BurgerLove 今一番のバーガーを、あなたに。

おいしい!楽しい!バーガーのある毎日。 おいしい、楽しい、NEWSがみつかるバーガー好きのためのバーガーライフマガジン supported by BurgerLove 今いちばんのバーガーを、あなたに。

食べたいNEWSがみつかる、
バーガー好きのためのライフスタイルマガジン。

おいしかったら“寝返り“ツイート!?
仕掛け人が語るマックなのか?
マクドなのか?おいしさ対決!
※販売を終了しております。

おいしかったら“寝返り“ツイート!?仕掛け人が語るマックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!

8月9日(水)から発売されるマック軍「東京ローストビーフバーガー」と、マクド軍の「大阪ビーフカツバーガー」。この夏、2つのバーガーのおいしさ対決を通じて“マックvs.マクド”の熱き戦いが繰り広げられる。長年親しまれてきた2つの愛称について、マクドナルドが公式に触れるのは史上初のこと! どうして対決することになったのか。また、私たちオーディエンスはどうやってこの戦いを応援すればいいのか。今回のキャンペーンの仕掛け人であるマーケティング担当者の亀井さんに、聞いてみました!


マクドナルドに「マック」と「マクド」という、大きく分けてエリア別に2つの愛称があることはみなさんご存知の通り。その2つを、それぞれの地域の特徴を表現した“代表バーガー”で対決させようというのが、今回の「マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!」だ。前代未聞のキャンペーンを前に、亀井さんも興奮している様子!

8月9日(水)から発売されるマック軍「東京ローストビーフバーガー」と、マクド軍の「大阪ビーフカツバーガー」。キャンペーンの仕掛け人であるマーケティング担当者の亀井さん。

「愛称があるということ、ましてや地域によって異なった呼び方があるというのは、それだけマクドナルドに親しみを持っていただいているということだと思うので、とてもうれしいです。「マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!」キャンペーンは、夏休みの時期にお客様と一体となって楽しめるキャンペーンを展開したいというところから生まれました。マックとマクドがバーガーのおいしさで勝負して勝敗をつけるということで、ワクワク・ドキドキしています!」

ホットな夏、休みをとって旅行したり地元に帰省したりと、地域を意識する機会が多い季節。バーガーラバーズたちの郷土愛をくすぐる「マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!」は、訪れる先々で良い話のネタになりそうです。
「最初は複数のご当地バーガーをトーナメント方式で競うアイデアがあったのですが、どの地域に住んでいるお客様にも楽しく参加して盛り上がっていただけるようにと考え、『マックとマクドという呼び方』『どの地域に住んでいる方でも比較的その都市のイメージを抱いている東京と大阪』という、今回のテーマにたどり着きました。出身地や住んでいる土地への地元愛はもちろん、小さいころから慣れ親しんだ呼び方への愛着もあると思いますので、その思いをそれぞれの代表商品のおいしさに乗せてぶつけ合っていただける、楽しい対決になればいいなと思っています。」

自分の応援する軍を勝利させるためには、“ツイッター”からの応援が必要です!公式ツイッターリツイート対決に参加しましょう。

代表バーガーは「東京」と「大阪」という、マックとマクドを代表する都市をイメージして開発。マック軍の「東京ローストビーフバーガー」はしっかりと肉の味が感じられるローストビーフ、マクド軍の「大阪ビーフカツバーガー」は柔らかいカツとサクサク衣が合わさるビーフカツと、それぞれ何度も試行錯誤を重ねて完成したメイン具材が光るバーガーに仕上がっています。
「弊社で行った調査では、東京は都会的、おしゃれ、スタイリッシュ、最先端というようなイメージ、大阪はコテコテ、キャラが濃い、ノリが良くてツッコミ上手、地元愛というようなイメージが持たれていました。そういったイメージに合わせて開発したバーガーであることを意識してお召し上がりいただくと、よりお楽しみいただけると思います!」

自分の応援する軍を勝利させるためには、“ツイッター”からの応援が必要です!
まずは前哨戦、公式ツイッターリツイート対決に参加しましょう。8月13日(日)までの期間、マクドナルド公式ツイッターで「東京ローストビーフバーガー」と「大阪ビーツカツバーガー」に関する投稿がどんどん上がるので、“おいしそう!”“応援したい!”と思う方の投稿をリツイート。参加するとキャンペーンのオリジナルTシャツやクーポンがもらえるチャンスもあります。
もうひとつは8月20日(日)までのツイッターおいしさ対決。“おいしそう!”または食べてみて“おいしかった!”“勝ってほしい!”と思った方の商品名などをツイート。その数がそのまま両軍の獲得ポイントになるので、ツイートやリツイートすればするほど勝率が上がるというわけです。
「勝った方には優勝セール!クーポンが用意されておりますので、ぜひ応援する方をツイートorリツイートして盛り上げていただきたいです! マック軍の方が“意外に大阪おいしい!”とマクド軍に寝返ることもあるでしょうし、両軍の負けたくない気持ちが強くなって応援ソングやダンス動画ができたり(笑)。どんな応援が飛び出すか楽しみです。みなさんの熱い応援に我々も刺激を受けたいと思います!」。

では亀井さん、決戦を前に最後に一言お願いいたします!
「愛称を賭けた戦いと合わせて、「東京ローストビーフバーガー」「大阪ビーフカツバーガー」の美味しさをぜひお楽しみください。2つの都市をイメージして開発したバーガーは、バーガーラバーの皆様にもきっとご満足いただけるものと、自信を持っております! そして、もし普段慣れ親しんだ愛称でない方が勝った際には、是非もう片方の愛称でマクドナルドのことを呼んでみてください!」

他の過去記事

過去記事一覧へ
マクドナルド公式アプリ。簡単な登録でお得なクーポンをゲットできます!
マクドナルド公式アプリ お得なクーポンを配信中! 商品・キャンペーン情報や店舗検索もこのアプリから!
  • Google play
  • App Store