マクドナルド BurgerLove 今一番のバーガーを、あなたに。

おいしい!楽しい!バーガーのある毎日。 おいしい、楽しい、NEWSがみつかるバーガー好きのためのバーガーライフマガジン supported by BurgerLove 今いちばんのバーガーを、あなたに。

食べたいNEWSがみつかる、
バーガー好きのためのライフスタイルマガジン。

アメリカ生まれの有名人たちも認めた、
3つのチーズで濃すぎ!な
極旨バーガーが登場 Part II

アメリカ生まれの有名人たちも認めた、3つのチーズで濃すぎ!な極旨バーガーが登場 Part II

11月1日、本場アメリカを感じられ、おいしさ・食べごたえ満載の「アメリカンデラックス」シリーズがマクドナルドから登場する。

2段階でお届けするシリーズ第一弾は、「3つのチーズでチーズ濃すぎ!」な“デラックスチーズ”!

NY生まれのフリーアナウンサーから、いまをときめくハリウッド育ちの若手俳優まで、5名の著名人がそのハンバーガーを食べて食レポをしてくれた。証言者まで豪華すぎ!?田中みな実さん、新田真剣佑さんに続く3人の顔ぶれにもご注目あれ。


証言3:河北麻友子(女優・タレント)
「チーズの濃さをばっちり感じました!チーズ、最高です!」

河北麻友子さんは、自他ともに認める大のマクドナルドファン。その想いを熱く語ってくれた。

「マックの魅力は、美味しいこと。それでよくない? 食べものは美味しいが一番大事ですよ! あと、どこか懐かしい気持ちになれる気がします。メニューが色々あって期間限定で食べられる商品があるのも楽しい。グラコロが出たら冬だなとか、限定バーガーで季節を感じられるくらいマックが大好きです!」

NYに住んでいた幼少期から、マクドナルドの思い出がたくさんある。

「小さいころダディといっしょに水泳をやっていて、ふたりでジムに行っていました。運動が終わったあと、ダディが帰り道にあるマックに寄ってくれて、“ワークアウト頑張ったからご褒美に”とマックフライポテトなどをテイクアウトしていました。マックのポテトが一番美味しいですよね!」

チキンがすごくカリカリし、とろけたチーズとの相性も抜群なデラックスチーズチキン

No McDonald's, No Life!

河北さんにとって、マクドナルドのない生活は考えられない。多い時には毎日朝マック!なんてことも。そんな河北さんが試食したのは“デラックスチーズチキン”。

「チーズの濃さをばっちり感じます。チーズ、最高です!」

一番のポイントとなるチーズがアメリカっぽいと絶賛する。

「アメリカの人はチーズが大好きで、何にでもチーズをかけちゃうのを思い出します。このハンバーガーはとろ〜りとしたチーズが食欲をそそりますね。チーズが3つも入っていて、そのひと手間が贅沢です」

そして、チキンのクリスピーさにも反応。

「チキンがすごくカリカリ! ふわっとしたパンとのコントラストがたまりません。普通、ハンバーガーにはさまったチキンはしなっとしているのが多いなか、これは違う。とろけたチーズとの相性も抜群です!」

今回の“デラックスチーズチキン”がマフィンバージョンで朝マックでも食べられると知ると大喜びした。

「やったあ! 朝から食べたいです。これはマフィンになっても絶対に美味しい。う〜ん、チーズが美味しかったですね!」
“チーズ濃すぎ”ならぬ、河北麻友子さんの◯◯し過ぎ
「朝マックしすぎ。オフの日も朝マックのために起きます。定番はソーセージエッグマフィンとハッシュポテト。朝マック、朝だけじゃなくしません?」

証言4:土田晃之(お笑いタレント)
「デラックスすぎるチーズバーガー!」

デラックスすぎるチーズバーガー

「2時間前に空港に来いの意味がわからない」という理由からプライベートではあまり海外に行かないという土田晃之さん。しかし、意外にも高校時代にアメリカのマクドナルドを体験している。

「高校の修学旅行がアメリカで、その時にマックに行きました。でもクラスの奴らが英語、苦手で、みんな注文できないからセット逃げしましたね。セットが数字で表記されていて、“1!1!”とメニューを指して注文。プリーズも言わないですよ(笑)。そしたら店員のお姉ちゃんが、“あ、これ?”みたいな感じで無事に頼めました」

いまでは家族みんなでマクドナルドを楽しんでいるそう。デリバリーも店舗もよく利用すると言い、そのメリットは安心感。

「マックって内装もソファもポップで清潔感がありますよね。家族連れでも行きやすくていい」

歳を重ね、さまざまなマック遍歴をもつ土田さんに食べてもらったのは“デラックスチーズチキン”。まず通常のハンバーガーとの見た目の違いに驚いた。

チーズが濃く全体の味のバランスも最高なデラックスチーズチキン

バンズまでチーズなんて、豪華すぎじゃない?

「マックのハンバーガーは白ごまのイメージがあったけど、チーズのパンは新しい。僕、家族で行く時にはダブルチーズバーガーを食べるんですが、それのデラックスすぎるバージョンですね。チーズが濃くて、全体の味のバランスも最高です!」
“チーズ濃すぎ”ならぬ、土田晃之さんの◯◯し過ぎ
「運動しすぎ。自宅にジムにあるような本格的な鉄アレイがあって、そこで筋トレしすぎたり、ウォーキングをしたりしすぎて身体を壊してしまいました。結果、その間運動できなくなってしまいましたね」

証言5:ナタリー・エモンズ(女優・歌手)
「チーズがたっぷりなところがアメリカっぽい!」

めいっぱいのチーズが入ったデラックスチーズビーフ

最後に登場するのは、最近TVで話題の女優、ナタリー・エモンズさん。カリフォルニア州サンディエゴ出身で、現在はアメリカと日本を行き来しながら活動している。

ナタリーさんにとっても、マクドナルドは昔からなじみ深い場所だった。

「小さいころはハッピーセットを買ってもらって、実はその時のおまけのおもちゃを今でも持っています。お風呂で浮くアヒルです。

アメリカではロードトリップ中のマックも定番。サンディエゴからベガスに行く時など、朝マックでエッグマフィンとコーヒーを買って、ドライブしながらゆっくり食べましたね」

本場のハンバーガーの楽しみ方を知るナタリーさんは、“デラックスチーズビーフ”を試食。やっぱりすぐに気づいたポイントは、めいっぱいのチーズだった。

ブラックペッパーが効きお洒落な気分になれるチーズバーガー

ピリリと効いたブラックペッパーに、大興奮!

「とろけたチーズがとっても美味しい! うちのお父さんがハンバーガーを作る時も、最後にスライスチーズを入れて5秒オーブンの蓋をして完成させていました。チーズはアメリカ人が大好きな食材で、ハンバーガーには欠かせません。これはバンズもチーズの味がしていいですね」

そして、チーズはもちろん、ピリっとしたブラックペッパーが気に入った模様。“デラックスチーズビーフ”には挽きたてのフレーバーをもつ本格的な胡椒が使用されている。

「ペッパーが効いて、いいレストランみたいです。いいお店では料理の仕上げにブラックペッパーを挽くじゃないですか。だからお洒落な気分になれるチーズバーガー。いつでも食べたい美味しさです!」

“チーズ濃すぎ”ならぬ、ナタリー・エモンズさんの◯◯し過ぎ
「いまはCMにたくさん出させてもらっています。特に旅行会社のCMが流れすぎでありがたいです」

3人が食べた“デラックスチーズバーガー”は、11月1日から3週間期間限定で発売。チーズ濃すぎな美味しさをお見逃しなく!

第1弾「デラックスチーズ」バーガーのラインナップはこちら!

3つの異なるチーズの美味しさが存分に楽しめるデラックスチーズビーフ

デラックスチーズビーフ

肉厚でジューシーな100%ビーフパティと、香ばしくグリルしたスモークベーコンに、とろ~り濃厚な味わいのチェダーチーズソースとコクのあるチェダースライスチーズ、粗挽きペッパーの風味豊かなステーキソースを合わせ、粉チーズをトッピングした香ばしい特製バンズでサンドしました。

ジューシーなビーフパティと、チェダーチーズソース、チェダースライスチーズ、特製粉チーズバンズの3つの異なるチーズの美味しさが存分に楽しめる、チーズ尽くしの贅沢な味わいのバーガーです。

カリッとジューシーなサクサクチキンパティとチーズ尽くしの贅沢な味わいのデラックスチーズチキン

デラックスチーズチキン

カリッとジューシーなサクサクチキンパティと、香ばしくグリルしたスモークベーコンに、とろ~り濃厚な味わいのチェダーチーズソースとコクのあるチェダースライスチーズ、粗挽きペッパーの風味豊かなステーキソースを合わせ、粉チーズをトッピングした香ばしい特製バンズでサンドしました。

ジューシーなチキンパティと、チェダーチーズソース、チェダースライスチーズ、特製粉チーズバンズの3つの異なるチーズの美味しさが存分に楽しめる、チーズ尽くしの贅沢な味わいのバーガーです。

――
■出演者プロフィール (登場順)
・河北麻友子(女優・タレント)
1991年、NY生まれ。ニューヨーク出身。
2003年8月に「第9回 全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリ・マルチメディアをW受賞。 『ヒルナンデス!』(日本テレビ)や『BeauTV~VOCE』(テレビ朝日)などの情報番組にレギュラー出演中、「ViVi」専属モデル。2016年に「第29回日本メガネベストドレッサー賞 」、「第2回クリスマスジュエリープリンセス賞」、「ネイルクイーン2016」、「2016ベストスタイリングアワード 」を受賞。

・土田晃之(お笑いタレント)
1972年、埼玉県育ち。1992年にお笑い芸人デビュー。『バイキング』(CX)金曜レギュラー、『この差って何ですか?』(TBS)、『土田晃之 日曜のへそ』(LF)ほか多くのバラエティ番組で活躍。実はある番組でマクドナルドの入社式に潜入したことがある。趣味はたまにやる仕事帰りのウォーキング。三男一女の父親。

・ナタリー・エモンズ(女優・歌手)
カリフォルニア州、サンディエゴ生まれ。学生時代より日本に興味をもち、2010年以降、日本での芸能活動をスタート。ダンサー、シンガー、MCとして活動。その際、大阪に3年間住んだ経験がある。2014年より放送されている旅行会社のCMで注目を集め、2017年上半期TV-CMタレントランキングでは、トップ5にランクイン。

supported by 東京カレンダー
https://tokyo-calendar.jp/

←【Part I】に戻る←【Part I】に戻る

関連記事

TOPへ
マクドナルド公式アプリ。簡単な登録でお得なクーポンをゲットできます!
マクドナルド公式アプリ お得なクーポンを配信中! 商品・キャンペーン情報や店舗検索もこのアプリから!
  • Google play
  • App Store